ホーム 山口県警の紹介広報各種行事(10月6日~9日)

各種行事(10月6日~9日)

「平成29年度第3回光警察署協議会」の開催(10月6日発表、光署)

 10月16日(月)、光署において、光警察署協議会委員及び光署長等が出席し、業務説明や諮問事項についての協議等を行うもの。

「防府地区防犯連絡所指導員協議会理事会」の開催及び防犯功労者に対する表彰伝達(10月6日発表、防府署)

 10月13日(金)、防府署において、防府地区防犯連絡所指導員協議会理事及び防府署長等が出席し、防犯功労者(団体)表彰の伝達や意見交換等を行うもの。

「平成29年度山口県警察実戦的総合訓練指導技法競技会」の開催結果(10月6日発表、教養課)

 10月6日(金)に開催した「平成29年度山口県警察実戦的総合訓練指導技法競技会」の結果については下記のとおり。【最優秀】長門警察署 【優秀】光警察署

「犯罪のないまちづくり県民大会」の開催(10月6日発表、生活安全企画課)

 10月17日(火)、防府市緑町1丁目の防府市公会堂において、防犯ボランティア等約700名、山口県知事、防府市長及び警察本部長等が参加して県民大会を開催し、県民の防犯意識の高揚を図るもの。 大会では、防犯功労者(団体)表彰の伝達や警察本部生活環境課員による基調講演(テーマ「サイバー空間(ネット社会)に潜む危険への対処」)等を行うもの。主催:山口県、防府市、山口県警察、(公社)山口県防犯連合会

子供による「うそ電話詐欺被害防止はがき」の作成(10月6日発表、岩国署)

 10月14日(土)、岩国市周東町のパストラルホールにおいて周東町中央地区文化祭が開催されるが、同文化祭に来場した子供たちに、うそ電話詐欺被害防止のメッセージはがきを作成してもらい、祖父母に郵送してもらうことで、高齢者の防犯意識の高揚を図るもの。

自転車盗被害防止キャンペーンの実施(10月6日発表、下松署)

 10月11日(水)、JR下松駅北側駐輪場において、防犯ボランティア、下松市役所職員及び下松市防犯対策協議会職員等が、学生の下校時間帯に自転車盗被害防止広報チラシを配布するなどして、防犯意識の高揚を図るもの。

山口大学周辺における侵入盗及び自転車盗被害防止キャンペーンの実施(10月6日発表、山口署)

 10月11日(水)、山口大学を中心とした平川地区一帯において、YUSA(山口大学生ボランティア)、山口市役所職員、防犯連絡所指導員、山口地区防犯対策協議会職員及び山口署員が、チラシをポスティングするなどしてアパートや自転車の鍵かけを呼びかけ、防犯意識の高揚を図るもの。

うそ電話詐欺被害防止キャンペーンの実施(10月6日発表、山口署)

 年金支給日の10月13日(金)、山口市吉敷佐畑のJA山口中央吉敷支所と同市吉敷上東のマックスバリュ吉敷店において、吉敷地区防犯ボランティア、セキスイハイム山口支社社員、山口財務事務所職員、山口市役所職員、山口地区防犯対策協議会職員及び山口署員が、ATM利用客に広報チラシを配布するなどして、うそ電話詐欺の被害防止を呼びかけるもの。

全国地域安全運動における施策の実施(10月6日発表、長門署)

 柳井署が、10月11日(水)から同月19日(木)までの間に、商業施設等における防犯街頭広報、少年リーダーズ活動等の各種施策を実施するもの。

うそ電話詐欺被害防止キャンペーンの実施(10月6日発表、下関署)

 年金支給日の10月13日(金)、JR下関駅構内において、日本証券業協会会員、山口県銀行協会職員、下関市役所職員及び下関署員が、ATM利用客等に広報チラシを配布するなどして、うそ電話詐欺の被害防止を呼びかけるもの。

防犯パトロール隊出発式及び地域安全イベント「しものせき安全・安心推進デー」の開催 (10月6日発表、下関署)

 10月15日(日)、下関署において、下関市長、下関市遊技場防犯組合長、下関警察署防犯ボランティア協議会会長、防犯ボランティア、一日警察署長(TYSテレビ山口アナウンサー木村那津美さん)及び下関署員が出席し、防犯パトロール隊の出発式を開催。出発式終了後、同市竹崎町四丁目のシーモールホールにおいて、一日警察署長による防犯講話、東亜大学芸術学部学生が作成した「うそ電話詐欺広報啓発用ポスター」の紹介及び優秀作品の表彰、優良防犯機器等の展示等を内容とした、地域安全イベント「しものせき安全・安心推進デー」を開催。

(編集 総務課(広報係))