ホーム 山口県警の紹介広報各種行事(11月17日~19日)

各種行事(11月17日~19日)

緊急警察署交通課長会議の開催(11月17日発表、交通企画課)

 11月24日(金)、警察本部において、交通部長、交通部各所属長及び各警察署の交通課長等が出席し、年末年始に向けた交通死亡事故抑止対策等について協議するもの。

うそ電話詐欺被害防止功労者に対する感謝状の贈呈(11月17日発表、光署)

 11月24日(金)、光署において、うそ電話詐欺被害の未然防止に多大な功労のあった山口銀行光支店虹ケ浜出張所の久保田憲さん及び藤井香里さん、ファミリーマート光中央二丁目店の浅弘美由紀さん及び山田文恵さんに対し、光署長から感謝状を贈呈するもの。
~功労概要~
1 山口銀行光支店虹ケ浜出張所 
 功労者らは、本年10月19日、窓口を訪れた女性(20歳代)から高額の送金依頼を受けたことから送金理由等を確認したところ、女性が「職業斡旋サイトの登録料を支払うため」などと説明したため、うそ電話詐欺被害に遭っているものと認め、警察に通報し、被害を未然に防止したもの。
2 ファミリーマート光中央二丁目店 
 功労者らは、本年10月19日、店舗を訪れた高齢男性(70歳代)から電子マネーカードの購入方法について尋ねられたことから購入理由等を確認したところ、男性が「サイト利用登録料の支払いを迫られ、電子マネーカードを購入して連絡するように言われた。」などと説明したため、うそ電話詐欺被害に遭っているものと認め、警察に通報し、被害を未然に防止したもの。

うそ電話詐欺被害防止功労者に対する感謝状の贈呈(11月17日発表、山口署)

 11月22日(水)、山口署において、うそ電話詐欺被害の未然防止に多大な功労のあった山口銀行山口支店の湊和生さん及び井村文香さんに対し、山口署長から感謝状を贈呈するもの。
~功労概要~
 功労者らは、本年11月9日、窓口を訪れた高齢女性(60歳代)から高額の出金依頼を受けたことから現金の使途等を確認したが、女性が「話すと迷惑がかかるかもしれない。」などと頑なに理由を話そうとしないため、警察に通報したところ、訴訟解決料名目で現金を要求された架空請求詐欺と判明し、被害を未然に防止したもの。

「2017萩イルミネフェスタ」における反射材着用促進キャンペーンの開催(11月17日発表、萩署)

 11月25日(土)、JR萩駅前ロータリーで開催される「2017萩イルミネフェスタ」において、萩市交通安全対策協議会職員及び萩署長等が来場者に反射材等を配布し、交通事故防止を呼びかけるもの。

「交通安全ポスター・作文募集」入賞作品の決定(11月17日発表、交通企画課)

 秋の全国交通安全運動行事の一環として、県下の小学校、中学校及び高等学校の児童、生徒から広く交通安全に関するポスター及び作文を募集し、優秀作品を表彰するとともに、展示会・発表会等を通じて交通安全意識の高揚を図るもの。
 応募作品(ポスター2,630点、作文886点)の中から、最優秀賞13名(警察本部長・山口県交通安全協会会長の連名表彰)、優秀賞25名及び佳作24名(いずれも山口県交通安全協会会長による表彰)が入賞。
 ポスター入賞作品については、11月21日(火)から12月10日(日)まで、総合交通センター2階ロビーで展示するとともに、山口県交通安全協会広報紙「交通やまぐち」等に掲載。作文入賞作品については、「優秀作品集」を編集し、各関係機関へ配布。

(編集 総務課(広報係))