ホーム 山口県警の紹介広報各種行事(3月8日)

各種行事(3月8日)

「VR(ヴァーチャルリアリティ)ハイビーム・ロービーム視認性体験シミュレーター」寄贈式の開催(3月8日発表、交通企画課)

 3月16日(金)、山口市小郡下郷の山口県交通安全学習館において、一般財団法人山口県交通安全協会から警察本部に対し、交通安全教育機器「VRハイビーム・ロービーム視認性体験シミュレーター」が寄贈されるもの。
 夜間の交通事故抑止対策として、反射材の着用とハイビームの活用等について効果的な交通安全講習を行うため、全国警察で初めて導入されるもの。

街頭キャンペーンの実施(3月8日発表、長門署)

 3月15日(木)、長門市仙崎の丸和南仙崎店において、長門市職員、交通ボランティア及び長門署員が、買い物客等に交通安全グッズ等を配布し、交通事故防止を呼びかけるもの。

(編集 総務課(広報係))