ホーム 山口県警の紹介広報各種行事(11月1日)

各種行事(11月1日)

生徒向け自転車交通安全教室の開催(11月1日発表、交通企画課)

 11月8日(木)、山陽小野田市の厚狭高校において、同校生徒を対象とした自転車交通安全教室を開催。危険な自転車走行による交通事故をスタントマンが再現し、生徒に危険性を疑似体験させることにより、自転車の安全利用の促進と交通安全意識の高揚を図るもの。
 主催:JA山口宇部、JA共済連山口

反射材着用促進キャンペーンの実施(11月1日発表、山陽小野田署)

 11月9日(金)、山陽小野田市西高泊のウエスタまるき神田店において、山陽小野田市交通安全対策協議会会員、山陽小野田交通安全協会職員及び山陽小野田署員が、買い物客に反射材等を配布し、交通事故防止を呼びかけるもの。

福祉機関と連携した「シニア安心・安全交通教室」の開催(11月1日発表、萩署)

 11月9日(金)、萩市大字福井下のケアセンター華房福栄(はなぶさふくえ)において、地域の高齢者を対象とした交通安全教室を開催。萩市包括支援センター職員及び萩署員が、運転免許自主返納制度の説明や運転免許証返納後の生活支援策等を紹介するほか、高齢者の交通事故実態に関する講習等を行うもの。

高齢者事故防止啓発グッズ寄贈式の開催(11月1日発表、萩署)

 11月9日(金)、萩署において、山口県トラック協会長北支部から萩署に対し、高齢者事故防止啓発グッズとして反射材手袋500双が寄贈されるもの。寄贈式終了後、萩市御許町のアトラス萩店において、高齢者を対象に同グッズを配布予定。

平成30年度第3回萩警察署協議会の開催(11月1日発表、萩署)

 11月9日(金)、萩署において、萩警察署協議会委員及び萩署長等が出席し、業務説明や諮問事項についての協議を行うもの。

(編集 総務課(広報係))