ホーム 山口県警の紹介広報各種行事(11月2日~4日)

各種行事(11月2日~4日)

第5回「高齢者交通安全ドライビングコンテスト」の開催(11月2日発表、交通企画課)

 11月10日(土)、山口県総合交通センターにおいて、高齢ドライバーの交通事故防止等を目的として、65歳以上の高齢者を対象としたドライビングコンテストを開催。各地区の交通安全協会ごとに1チーム4人が参加し、学科テスト及び実技テストの成績を競うもの。
 主催:山口県交通安全協会、山口県警察
 後援:山口県、山口県老人クラブ連合会(きららシニア山口)

「平成30年度平生港水際テロ対策合同訓練」の実施(11月2日発表、柳井署)

 11月9日(金)、熊毛郡平生町の平生港(田名埠頭)において、平生港危機管理コアメンバー(警察を含む11機関、約60名)が参加し、テロ対策合同訓練を実施。同港に接岸した外国船籍の貨客船にテロリストが潜伏しているとの想定により、船内検索、テロリストが小型船や車両で逃走した際の追跡・逮捕等の訓練を実施し、関係機関相互の連携及びテロ等への対応能力強化を図るもの。

交通安全啓発グッズ寄贈式の開催(11月2日発表、長門署)

 11月9日(金)、長門署において、山口県トラック協会長北支部から長門署に対し、高齢者事故防止啓発グッズとして反射材手袋500双が寄贈されるもの。寄贈式終了後、長門市仙崎のフジ長門店において、買い物客等に同グッズを配布予定。

(編集 総務課(広報係))