ホーム 公安委員会の開催概要平成27年公安委員会の開催概要(平成27年2月25日)

公安委員会の開催概要(平成27年2月25日)

 本日の定例会議では、以下のとおり、審議、決裁を行いました。

委員会議【公安委員のみによる審議】

 公安委員会としての各種行事の調整を行うとともに、今後の当面する業務について協議した。

全体会議【県警察の運営や各種活動、取組等について報告・説明を受け、質疑・応答】

県内における主な新規道路の供用開始について

概要

 渋滞緩和や物流の利便性向上などの目的で新規道路の整備が進められているところであるが、この度、「国道191号下関北バイパス」及び「県道中ノ関港線」が供用開始されることとなった。

供用開始道路

1 国道191号下関北バイパス
 ○ 目 的 下関西部の慢性的な交通渋滞の緩和、交通安全対策のため
 ○ 事業期間 平成2年度~平成26年度
 ○ 区  間 下関市筋川町~安岡駅前2丁目
 ○ 事業延長 6.8km(今回開通は下関市汐入町~安岡駅前2丁目の延長5.8km)片側2車線
 ○ 供用開始 平成27年3月28日(土)

2 県道中ノ関港線
 ○ 目 的 防府市街地の渋滞緩和や高速道路への連絡強化を図るため
 ○ 事業期間 平成15年度~平成28年度(平成27年度~平成28年度で旧橋撤去)
 ○ 区 間 防府市植松~大崎
 ○ 事業延長 1.1km(片側1車線)
 ○ 供用開始 平成27年3月末の予定

期待できる効果

○ 渋滞緩和
○ 交通事故の減少 
○ 物流や日常生活の利便性が向上 など

その他

○ 今年度既供用開始道路
  小野田湾岸道路(平成26年12月20日)
○ 今後の供用開始予定
 ・ 柳井バイパス(国道188号)
 ・ 県道山口宇部線 由良IC  
 ・ 県道山口宇部線 小郡JCT

 
 

山口県警察と陸上自衛隊第17普通科連隊との共同実動訓練の実施について

実施目的

 武装工作員等の侵入時における警察と治安出動した自衛隊の連携を強化するとともに、対処能力の向上を図る。

根拠規定

治安出動の際における治安の維持に関する現地協定
※ 自衛隊法第78条第1項(命令による治安出動)

訓練概要

緊急輸送訓練等

訓練の様子

訓練の様子

 

意見の聴取等結果報告

 運転免許の行政処分に係る意見の聴取等の結果報告、処分理由等の説明を受けた後、処分の審査・決定を行った。

個別会議【個々具体的な案件の審議、決裁】

(1) 警務部長から警務関係業務について報告を受けた。
(2) 警務課長から警務関係業務について報告を受けた。
(3) 監察官から監察関係業務について報告を受け、決裁した。
(4) 公安委員会会務官から春の中国管区内公安委員会連絡会議の開催について報告を受け、決裁した。
(5) 警察県民課長から犯罪被害者等給付金支給裁定について報告を受け、決裁した。また、被害者の心情に配意した被害者支援の新たな取組について報告を受けた。
(6) 生活安全部参事官からストーカー規制法に基づく警告の実施について報告を受け、決裁した。
(7) 生活環境課長から山口県公安委員会の権限に属する事務の専決等に関する規程の一部改正について報告を受け、決裁した。
(8) 交通指導課長から山口県公安委員会の事務の専決状況(1月中)について報告を受け、決裁した。
(9) 運転免許課次長から山口県公安委員会の事務の専決状況(1月中)について報告を受け、決裁した。
(10) 運転管理課長から山口県公安委員会の事務の専決状況(1月中)について報告を受け、決裁した。

(編集 総務課)