ホーム 最近の活動状況平成27年4月の活動状況

平成27年4月の活動状況

地域部発足式及び広域自動車警ら隊出発式

 4月1日、警察本部で開催された「地域部発足式及び広域自動車警ら隊出発式」に倉田公安委員長が出席し、「皆様には、地域住民が最も安心感を覚える制服姿で、パトロールや職務質問による犯罪の検挙、さらには高齢者を対象とした犯罪被害や交通事故防止のためのアドバイスを行っていただくとともに、『広域自動車警ら隊』の機動力を生かした地域警察活動を積極的に推進していただき、県民の日々の暮らしの安全・安心を確保していただきたいと思います。」と挨拶しました。

平成27年度警察学校合同(初任科第173、174期、一般職員初任科第24期)入校式

 4月6日、警察学校で開催された「平成27年度警察学校合同入校式」に倉田公安委員長が出席し、「皆さんは、これから警察職員として知識・技能の習得や心身の鍛錬に向けた教育訓練に取り組むこととなります。警察職員としての職責の重みをしっかりと自覚するとともに、限られた研修期間ではありますが、常に問題意識と向上心を持って自ら取り組む積極的な姿勢で学んでいただきたいと思います。」と挨拶しました。

美祢社会復帰促進センターの視察

 全委員は、4月15日、山口県美祢市にある「美祢社会復帰促進センター」を視察しました。
 同センターは、我が国初の民間の資金やノウハウを活用して運営する官民協働の刑務所であり、全委員は、コンクリート塀や鉄格子がなくカメラやセンサー等の警備システムで管理されている施設の保安状況や受刑者の矯正処遇の状況、収容棟内の受刑者の居室等を視察しました。
 

交通機動隊新隊員訓練の視察

 全委員は、4月22日、本年4月に交通機動隊に入隊した新隊員による白バイ訓練を視察しました。
 交通機動隊長から訓練内容の説明を受けた後、新隊員5人による、白バイの運転に大切なバランス感覚を養うためのバランス走行操縦、様々な道路状況において正確に走行する技能を養うためのS型・クランク型複合曲線コースを使用した傾斜走行操縦等を視察しました。

鉄道警察隊の督励

 

 4月22日、倉田委員長と弘田委員は、JR新山口駅にある地域部地域運用課鉄道警察隊を督励しました。鉄道警察隊長から鉄道警察隊の役割、勤務形態、勤務状況等の説明を受けた後、事務室、仮眠室等隊内を視察するとともに、JR西日本山口派出指令長の案内で、山口線の列車集中制御装置を視察しました。

その他の主な出席行事

● 4月27日 平成27年度第1回保護司選考会 倉田公安委員長出席

(編集 総務課)