ホーム 公安委員会の開催概要平成27年公安委員会の開催概要(平成27年6月17日)

公安委員会の開催概要(平成27年6月17日)

本日の定例会議では、以下のとおり、審議、決裁を行いました。

全体会議【県警察の運営や各種活動、取組等について報告・説明を受け、質疑・応答】

警察官採用募集活動強化期間の実施結果について

● 強化期間
  平成27年3月10日(火)から4月17日(金)までの間

● 取組結果
 ○ 参加者のニーズに即した採用説明会
   「女性限定採用説明会」を開催したほか、平日の説明会は参加が困難な有職者等を対象に、「Saturdayセミナー」と題した採用説明会を開催

 

 ○ ターゲットを絞った攻めの採用募集活動
  ・ 山口県警察リクルーター(若手警察官等47人)の指名
  ・ 受験実績の高い大学等における説明会の開催
 ○ その他の取組
  ・ 祭り等のイベントにおける募集活動
  ・ 大学・専門学校等を訪問しての受験勧奨
  ・ 地元新聞やケーブルテレビ等を活用した募集広報

● 受験状況

 

● 今後の取組
 ○ 採用セミナーの定期開催(毎月2回)
 ○ ポリスアカデミー・オープンキャンパスの開催
 ○ 警察署における採用説明会の開催
 ○ 高校就職担当教諭等に対する働き掛けの強化
 ○ 警察官募集に関する積極的な広報

生活経済事犯対策強化期間の実施結果について

● 実施期間
  平成27年5月1日(金)から同年5月31日(日)までの間

 

● 主要検挙例
 ○ 結婚紹介所に係る特商法違反(不実の告知)事件
 ○ 訪問販売業者による特商法違反(書面不交付)事件
 ○ 無職男性による出資法違反(超高金利契約等)等事件
 ○ 健康食品販売業者による薬事法違反(無許可販売)事件
 ○ まつ毛エクステに係る美容師法違反(無免許営業等)事件

「うそ電話詐欺」事件実行犯被疑者の連続検挙について

● 特徴的傾向(平成27年1月~5月)

 
 

● 実行犯被疑者の検挙状況
 ○ 4月22日、宇部警察署は、架空の商社員を騙り社員券を購入名目に現金を送付させて詐取しようとした未遂事件の被疑者を逮捕しました。(現金送付型)
 ○ 5月29日、下関警察署は、警察官や銀行協会職員を騙り、預金の保護名目に現金を受け取り詐取しようとした未遂事件の指示役被疑者2名を逮捕しました。(現金受取型)
 ○ 6月9日、長府警察署は、架空の証券会社社員を騙り、社債券の名義変更の違約金費用名目に現金を受け取り詐取しようとした未遂事件の指示役被疑者3名を逮捕しました。(現金受取型)

● 平成27年1から5月までの検挙状況
 ○ 実行犯合計~10件6人
 ○ 助長犯合計~52件14人

公安委員の発言

● 「うそ電話詐欺」の犯人は単独犯はいないのか。
● 被害防止対策も行っているように思うが、被害は減らない。

警察の発言

● 「うそ電話詐欺」の犯人はほとんどがグループによる犯行である。
● 今年は、警察や金融機関だけではなく、県民総ぐるみの取組ということで広報に力を入れている。

良好な自転車交通秩序の実現に向けた取組について

● 自転車月間

 

 ○ 参加・体験型の自転車交通安全教室の開催
   自転車の通行方法、自転車のブレーキ点検要領等に関する交通安全教室を開催(87回 7,224人)
 ○ スケアード・ストレート講習の実施
   危険な自転車走行に伴う交通事故をスタントマンが再現し、生徒に危険性を類似体験させ、交通安全意識の高揚を図る講習を開催(3回 1,169人)
 ○ サイクル・スクールリーダーの委嘱
   警察署長が中学校等の生徒をサイクル・スクールリーダーとして委嘱し、自校の生徒に自転車の安全利用の励行と交通ルールの遵守を徹底(64校 633人)

● 自転車運転者講習制度
 ○ 各種広報媒体を活用した広報活動
  ・ テレビ・ラジオで講習制度の特集番組を放送
  ・ 県警ホームページ、警察署メールマガジン、各種広報紙等に講習制度を掲載
 ○ 会議・研修会の開催
  ・ 自転車の関係機関・団体や県教育関係課との連絡会議の開催
  ・ 総会、委嘱式等の各種会合における制度の説明
  ・ 警察署事務担当者を対象とした研修会の開催
 ○ 自転車運転者等に対する街頭指導
   ボランティアと連携して、講習制度及びルールの周知徹底を指導

 

 
 

● 今後の方針
 ○ 自転車の交通事故防止に向けた県下一斉の街頭指導強化日の推進
 ○ 自転車ルールの周知徹底に向けた積極的な広報活動の推進 

個別会議【個々具体的な案件の審議、決裁】

(1) 監察官室長から損害賠償請求事件の判決について報告を受けた。
(2) 運転免許課長から山口県公安委員会事務の専決状況(5月中)及び運転免許更新処分に係る異議申立ての受理について報告を受け、決裁した。
(3) 生活安全部参事官からストーカー規制法に基づく警告の実施について報告を受け、決裁した。
(4) 生活安全企画課長から山口県公安委員会事務の専決状況(5月中)について報告を受け、決裁した。
(5) 交通規制課長から山口県公安委員会事務の専決状況(5月中)について報告を受け、決裁した。
(6) 交通指導課長から放置違反金納付命令に係る異議申立ての受理及び補正命令について報告を受け、決裁した。
(7) 留置管理課長から留置施設視察委員任命式の実施要領について報告を受けた。
(8) 鑑識課長から鑑識関係業務について報告を受けた。

(編集 総務課)