ホーム 最近の活動状況平成28年4月の活動状況

平成28年4月の活動状況

警察学校合同入校式への出席

 

 4月5日、弘田公安委員長は、警察学校で開催された「平成28年度警察学校合同入校式」に出席し、「皆さんがプロフェッショナルな警察職員として、山口県の安全・安心の実現に向けて尽力される日が一日も早く来ることを期待しております」と挨拶しました。

春の交通安全運動キャンペーンへの出席

 

● 4月8日、倉田公安委員は、下松市内の大型ショッピングセンターで開催された「星ふるまちのピッカリナイト」キャンペーンに出席し、「今日のキャンペーンでは、買物中の皆様に反射材の重要性やハイビームの活用について、広く呼び掛けていただければと思います」と挨拶するとともに、買物客に対して反射材の着用促進を呼び掛けながら配布しました。

● 4月9日、倉田公安委員は、山口市内の商店街で開催された「反射材着用促進の日」キャンペーンに出席し、県知事や警察本部長、交通安全団体・交通ボランティア等と商店街をパレードしながら買物客等に反射材を配布しました。

● 4月15日、香川公安委員は、山陽小野田市内の高等学校で開催された「スケアード・ストレート技法を活用した自転車交通安全教室」に出席し、スタントマンによる危険な自転車走行に伴う交通事故の実演を見学しました。

「元気創出!どこでもトーク」への出席

 

 4月9日、倉田公安委員は、山口市内で開催された県知事と県民との意見交換会を趣旨とした「元気創出!どこでもトーク」に出席し、県知事や警察本部長、交通・防犯・学生ボランティア、警察協議会委員等と意見交換を行いました。

警察署長会議への出席

 4月19日、全公安委員は、警察本部で開催された警察署長会議に出席し、弘田公安委員長が「公安委員会といたしましては、督励や視察のほか、より多くの職員の皆様と意見を交わし、現場で活躍されている職員の声を聞きながら、管理機能を発揮して参りたいと考えていますのでよろしくお願いします」と挨拶しました。

伊勢志摩サミット特別派遣部隊合同警備訓練の視察

 

 4月20日、全公安委員は、本年5月に開催予定の「第42回主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)」警備に特別派遣される「山口連合機動隊」の特派に向けた警備訓練、警護訓練を視察し、弘田公安委員長が「特別派遣中、体調管理には十分注意していただき、元気な姿で無事帰県していただきたいと切に願っております」と隊員を激励しました。

(編集 総務課)