ホーム 公安委員会の開催概要公安委員会の開催概要(平成28年5月11日)

公安委員会の開催概要(平成28年5月11日)

本日の定例会議では、以下のとおり、審議、決裁を行いました。

委員会議【公安委員のみによる審議】

公安委員会としての各種行事の調整を行うとともに、今後の業務について協議しました。

全体会議【県警察の運営や各種活動、取組等について報告・説明を受け、質疑・応答】

伝承教養の推進状況について

● 趣旨・目的
  永年にわたって培われた経験豊かな警察職員の専門的知識・技能、ポリスマインドを伝承することにより、若手警察職員の早期戦力化、現場執行力の強化に資するとともに、警察職員としての矜持とあるべき姿の確立を図るため、平成22年から、退職・異動を控えた時期に重点的な取組を推進しているもの。

● 推進期間
  平成28年2月1日から3月31日までの間

● 教養実施者
  退職予定警察職員、警察OB、警察幹部等

● 教養事例
 ○ 退職予定警察職員による教養
  ・ 鑑識技術に関する教養
  ・ 退職予定所属長による教養
 ○ 警察OBによる教養
  ・ 職務質問技術に関する教養
  ・ 日本剣道形に関する教養
 ○ 警察幹部等による教養
  ・ 被疑者取調べに関する教養
  ・ 所属長による教養

● 反響
 ○ 先輩の貴重な話を拝聴し、大変参考になった。教養を教訓に県民の期待と信頼に応えていきたい。
 ○ 「再び制服を着て職務質問をしたい」との言葉に心が震えた。現役である自分たちがやらなければという気持ちに火が付いた。
 ○ 被疑者取調べに悩んだことがあったが、教養を受け、事前準備の重要性が分かった。今後に活かしたい。

公安委員の発言

 伝承教養は大切なことなので是非実施していただきたい。

「高島易断」を名乗る広域的・組織的な特商法違反事件被疑者の逮捕について

● 岩国・山口・柳井警察署は、平成28年5月11日までに特定商取引に関する法律違反(勧誘目的隠匿誘引、事実の不告知、書面不交付)で、70歳代の男性を含む計4名の被疑者を逮捕しました。

● 事件概要
  被疑者等は「高島易断」の名称を用いて易断等を業とする株式会社に易占士として籍を置く者であるが、護摩行祈祷の役務提供契約の勧誘目的を秘して「高島易断人生相談、運命鑑定」等と記載した広告を作成・配布し、被害者を「高島易断特別鑑定会」会場に誘引し、同人らに対し、護摩行祈祷の役務提供契約の締結について勧誘し、その際、クーリングオフに関する事項につき、必要な書面を交付せず、故意に事実を告げなかったもの。

春の行楽期における雑踏警備実施結果について

● 行楽期間
  平成28年4月29日から5月8日までの10日間

● 主要行事等の人出状況等(人出数については主催者発表)

● 行楽地等の人出状況等(人出数については主催者発表)

● 参考
 ○ 特異・突発事案~発生なし
 ○ その他取扱い~迷人、遺失拾得等

山口県交通安全学習館の運用状況(平成27年度)について

● 概要
  「健全な交通社会人」を育成するため、参加・体験型の交通安全教育の拠点的施設として平成5年4月に開設され、子供から高齢者まで、幅広い年齢層に対する交通安全教育を実施

● 施設
  交通安全学習館、交通安全ふれいあい広場、雨天制動体験コース

● 体制
  警察官5名及び臨時職員等4名

● 利用者数
  19,870人(個人~14,105人、団体~5,765人)

● 事故体験シミュレーターの更新
  平成28年10月1日からリニューアルを図る予定

春の行楽期における交通渋滞対策の実施結果について

● 対策期間
  平成28年4月28日から5月8日までの11日間

● 交通渋滞等

● 対策結果等
 ○ イベント開催等に伴う交通渋滞
  ・ しものせき海峡まつり(5月3日)~人出3万人
    県道下関港線 下関ICから唐戸交差点間、最大で約3Kmの交通渋滞
  ・ 日米親善デー(5月5日)~人出17万5千人
    一般車両に対する通行規制等により、交通渋滞の発生なし
 ○ 管制センター・日本道路交通情報センターによる交通情報の収集と提供
  ・ 道路交通情報板による提供~延べ246か所
  ・ ラジオ・テレビ放送~102回
  ・ 問い合わせに対する対応~216件

● 死亡事故発生状況
 ※ 5件7人の死亡事故が発生

意見の聴取等結果報告

運転免許の行政処分に係る意見の聴取等の結果報告、処分理由等の説明を受けた後、処分の審査・決定を行いました。

個別会議【個々具体的な案件の審議、決裁】

(1) 警察県民課長から公文書の開示決定処分に対する審査請求の受理及び弁明書の提出要求について報告を受け、決裁しました。
(2) 留置管理課長から平成28年度山口県留置施設視察委員会委員の任命について報告を受け、決裁しました。
(3) 生活安全部参事官から他県公安委員会からの文書警告申出人の県内への住所移転通知について報告を受け、決裁しました。
(4) 交通企画課長から山口県公安委員会事務の専決状況(4月中)について報告を受け、決裁しました。
(5) 交通規制課長から交通規制の実施について報告を受け、決裁しました。
(6) 交通指導課次長から山口県公安委員会事務の専決状況(4月中)について報告を受け、決裁しました。
(7) 運転免許課長から運転免許の更新処分に係る審査請求の受理について報告を受け、決裁しました。
(8) 災害対策官から警察職員等の援助要求(2件)について報告を受け、決裁しました。
(9) 監察官室長から監察業務(2件)について報告を受けました。
(10) 公安委員会会務官から苦情申出の受理について報告を受け、決裁しました。

(編集 総務課)