ホーム 公安委員会の開催概要公安委員会の開催概要(平成29年3月15日)

公安委員会の開催概要(平成29年3月15日)

本日の定例会議では、以下のとおり、審議、決裁を行いました。

全体会議【県警察の運営や各種活動、取組等について報告・説明を受け、質疑・応答】

速度感応式信号制御装置の整備状況について

● 概要
  本県の交通死亡事故の要因の一つとして、危険認知速度が全国的にも高い状況にあることから、事故が多発している幹線道路に設置した感知器により車両速度を測定し、高速走行する車両を前方の信号機を制御して、減速・停車させるもの。

 
 

● 整備効果
 ○ 速度超過を抑止し、交通事故を減少
 ○ 実勢速度を低減化し、路線全体のスピードダウンを実現

● 今後の方針
  交通事故発生状況・原因、交通量、周辺信号機の設置状況等を勘案し、必要な場所への設置を検討
  ※ H29年度整備予定箇所~国道2号上り(山口市鋳銭司)

個別会議【個々具体的な案件の審議、決裁】

(1) 警察県民課長から山口県情報公開審査会による公文書の提示依頼について報告を受け、決裁しました。
(2) 企画室長から山口県警察本部組織規則の一部改正について報告を受け、決裁しました。
(3) 生活安全部参事官からストーカー規制法に基づく警告の実施(2件)、ストーカー行為等の規制等に関する法律に基づき公安委員会が行う聴聞等の主宰者の指名に関する規程の一部改正について報告を受け、決裁しました。
(4) 交通規制課長から審査請求に係る審理の終結及び裁決書(案)について報告を受け、決裁しました。
(5) 交通指導課長から交通関係業務について報告を受けました。
(6) 公安委員会会務官から苦情申出の受理(2件)、山口県公安委員会公文書取扱規程の一部改正について報告を受け、決裁しました。
(7) 人事統括官から業務説明を受けました。
(8) 生活安全企画課長から風俗営業許可の取消しに係る聴聞の実施結果、山口県公安委員会事務の専決状況(2月中)について報告を受け、決裁しました。

聴聞

風俗営業許可の取消しに係る聴聞を実施しました。

(編集 総務課)