ホーム 公安委員会の開催概要公安委員会の開催概要(平成29年6月7日)

公安委員会の開催概要(平成29年6月7日)

本日の定例会議では、以下のとおり、審議、決裁を行いました。

委員会議【公安委員のみによる審議】

公安委員会としての各種行事の調整を行うとともに、今後の業務について協議しました。

全体会議【県警察の運営や各種活動、取組等について報告・説明を受け、質疑・応答】

自転車盗被害防止対策強化期間の実施について

●現状

 

● 実施期間
  平成29年9月1日(金)から10月31日(火)までの2か月間(準備期間:8月中の1か月間)

● 主な取組
 ○ 街頭活動の強化による被害防止と施錠意識の向上
  ・ 他部門強化期間等と連動した被害防止の取組強化
  ・ 街頭活動を通じ、自転車利用者への鍵かけ広報の徹底
 ○ 県下一斉少年リーダーズ活動週間の設定等
  ・ 少年リーダーズ活動週間の設定(9/29~10/5の予定)
    少年リーダーズ、少年相談員、少年補導員、防犯ボランティア、関係機関・団体等と連携した大規模活動を週間内に1回以上実施
  ・ 自転車盗難被害防止コンクールの開催(継続)
    中・高等学校に参加を呼びかけ、少年リーダーズ活動や自転車盗被害実態などから優秀校を選定し、表彰実施
 ○ 企業等による防犯活動の促進
   県自転車組合員の自転車販売店、大型商業施設等と連携した駐輪場点検、自転車利用者への広報、施錠点検等防犯活動の促進
 ○ 効果的な情報発信
   被害防止活動、自転車盗被害実態などを積極的に情報提供するなど、創意工夫した情報発信活動の実施
 ○ 県・市町と連携した統一行動の実施
   「安全で安心なまちづくり推進期間」中の統一行動日(10/11)と併せた広報啓発等を推進

● その他
 ○ コンクール参加、中・高等学校の優秀校の表彰
 ○ 期間中、顕著な取組を推進した所属及び個人を賞揚

山口・広島県警察広域緊急配備合同訓練の実施について

● 趣旨
  緊急重要事件発生時における広島県との情報交換及び広域緊急配備網形成等の実戦的総合訓練を実施し、通信指令を中心とする初動対応の強化を図るもの

● 訓練項目
 ○ 迅速な広域緊急配備要請手続の実施と早期配備網の形成
 ○ 県間相互の情報共有に関する手順等の確認

● 訓練状況
  DVに絡んだ逮捕監禁事件を想定し、広島県警察が認知、山口県警察が検問中に発見、停車職質により被疑者を検挙したもの

● 効果の確認事項
 ○ 関係各署の機敏な対応と早期の配備網形成
 ○ 広島県との無線のリンクによる速やかな情報共有

● 今後の訓練予定
 ○ 島根県警察、福岡県警察との合同訓練
 

第47回二輪車安全運転山口県大会の開催について

 

● 開催目的
  二輪車運転者の安全運転技能と交通マナーの向上を図り、二輪車の交通事故防止に資するため

● 開催日時等
 ○ 日時~平成29年6月11日(日)13時から16時まで
 ○ 場所~山口市小郡下郷 山口県総合交通センター

● 主催等
 ○ 主催~山口県交通安全協会、山口県二輪車安全運転推進委員会、山口県警察
 ○ 後援~山口県、山口県教育委員会、山口県二輪車普及安全協会
 ○ 協賛~山口県公立高等学校長会、山口県私立中学高等学校協会、山口県自動車整備振興会、山口県軽自動車協会

● 競技方法
 ○ 第一部(各クラス入賞者の中から1名ずつ、全国大会選手を推薦)
  ・ 女性クラス・・排気量125cc以下のもの
  ・ 年少者クラス・・排気量125cc以下のもの(20歳未満)
  ・ 一般Aクラス・・排気量400cc以下のもの
  ・ 一般Bクラス・・排気量400ccを超えるもの
 ○ 第二部(県大会のみ)
   年齢・性別・使用車両の制限なし

● 競技種目
 ○ 第一部
   クラス別に「法規履行走行」と「技能走行」を実施
   ・ 法規履行走行
     一時停止、徐行、安全確認等の法規履行状況を競技
   ・ 技能走行
     スラローム、一本橋等の技能7課題
 ○ 第二部
   第一部と同じ「法規履行走行」のみ実施
   

● 表彰等
 ○ 表彰
  ・ 順位表彰(第一部各クラス)
    優勝~交通部長賞及び山口県交通安全協会長賞
    準優勝~山口県交通安全協会長賞
    3位~山口県交通安全協会長賞
  ・ 技能走行成績最優秀者(第一部全参加者)
     ※ 入賞者及びオープン参加者を除く
  ・ 法規履行走行成績最優秀者(全参加者)
     ※ 第一部の入賞者及びオープン参加を除く
 ○ 参加賞
   参加者全員

● その他
 ○ 第50回二輪車安全運転全国大会の開催
  ・ 開催日~平成29年8月5日(土)、6日(日)
  ・ 開催場所~三重県鈴鹿市「鈴鹿サーキット」
  ・ 主催~全日本交通安全協会・二輪車安全運転推進委員会

意見の聴取等結果報告

運転免許の行政処分に係る意見の聴取等の結果報告、処分理由等の説明を受けた後、処分の審査・決定を行いました。

個別会議【個々具体的な案件の審議、決裁】

(1) 警察県民課長から犯罪被害者等給付金支給裁定申請の受理、山口県情報公開審査会に対する公文書の提示について報告を受け、決裁しました。
(2) 人身安全対策課長からストーカー規制法に基づく警告の実施等(2件)について報告を受け、決裁しました。
(3) 交通企画課長から山口県公安委員会事務の専決状況(5月中)について報告を受け、決裁しました。
(4) 交通規制課長から山口県公安委員会事務の専決状況(5月中)、交通信号機の決定について報告を受け、決裁しました。
(5) 交通指導課長から山口県公安委員会事務の専決状況(5月中)について報告を受け、決裁しました。
(6) 監察官室長から監察関係業務(2件)について報告を受けました。
(7) 運転管理課長から審査請求書の受理について報告を受け、決裁しました。
(8) 公安委員会会務官から苦情申出の受理について報告を受け、決裁しました。

(編集 総務課)