ホーム 公安委員会の開催概要公安委員会の開催概要(平成29年11月1日)

公安委員会の開催概要(平成29年11月1日)

本日の定例会議では、以下のとおり、審議、決裁を行いました。

委員会議【公安委員のみによる審議】

公安委員会としての各種行事の調整を行うとともに、今後の業務について協議しました。

全体会議【県警察の運営や各種活動、取組等について報告・説明を受け、質疑・応答】

警察署チャレンジビジョンの検証結果と今後の取組について

● 警察署チャレンジビジョンの推進
 □ 第1期の検証結果
  ○ 時間外勤務縮減、休暇取得促進、職員の意識向上に一定の成果あり
 □ 第2期の取組
  ○ 「アクション10」の実践
   ・ 時間外勤務の縮減
   ・ 休暇取得の促進
   ・ 業務改善の推進
   ・ 仕事の見える化
   ・ 複数担当制の導入
   ・ 働きやすい職場環境の整備
   ・ 自主的取組の推進
   ・ ワンポイントレッスン
   ・ 自己啓発の推進
   ・ 男性職員育児・家事分担の促進
 □ 職員の勤務時間管理の徹底

● 警察署長のリーダーシップの発揮
 □ 全職員に対するワークライフバランス推進の本質の徹底
 □ 計画的な取組の実施と進捗状況の管理
 □ 合理的かつ効率的な業務推進に向けた現状の業務改善とマンパワーの運用
 

狩猟期における猟銃等に係る事件・事故の防止と指導取締りについて

● 実施期間
 ○ イノシシ・ニホンジカ
   平成29年11月1日から平成30年3月31日まで
 ○ 上記以外の狩猟鳥獣
   平成29年11月15日から平成30年2月15日まで

● 実施重点
 ○ 各種事故防止に関する指導
 ○ 関係法令違反の取締り
  ・ 銃刀法(不法所持、安全措置義務、保管義務等)
  ・ 火取法(不法貯蔵、無許可譲渡又は譲受、無許可消費等)
  ・ 狩猟法(銃猟制限、狩猟可能区域外捕獲、保護鳥獣の捕獲等)

● 取組事項
 ○ 広報啓発
  ・ 銃猟者及びその他県民に対する事故防止広報
  ・ 銃猟者に対する遵法意識の醸成
 ○ 指導取締り
  ・ 県下一斉取締り
  ・ 各署における指導取締り
  ・ 猟銃安全指導委員と連携した狩猟場所の巡回指導
  ・ 的確な事件化及び迅速な行政処分

● 事件・事故(期間中)
 ○ 近年の猟銃事故
   平成23年1月、イノシシ猟中の誤射で共猟者が死亡(H22年度)

平成29年度若手地域警察官対象の巡回連絡競技会の開催について

● 目的
  若手地域警察官の早期育成方策の一環として、巡回連絡の競技会を開催することにより、巡回連絡に必要なコミュニケーション能力を向上させて、全体のレベルアップを図るもの。

● 開催月日
 ○ 予選会~11月7日(火)、8日(水)
 ○ 県下大会~11月29日(水)

● 競技者
  各警察署から選出の採用後5年未満の若手地域警察官(巡査(長))

● 競技概要
  競技者が仮想家屋を訪問し、巡回連絡を実施する想定で、住民に対する面接要領、指導連絡及び意見・要望の把握要領等を審査

● その他
 ○ 各警察署で指導等に携わった「巡回連絡指導員」が同行
 ○ 警察学校の学生が県下大会を見学予定
 


高齢者の交通事故防止県民運動の実施について

● 運動の目的
  本県は高齢化が全国に比べ10年早いペースで進み、今後も高齢者の交通事故の多発が懸念されることから、県民が一体となった運動を集中して実施し、県民一人ひとりに交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣づけ、高齢者の交通事故防止を図ることを目的に実施するもの。

● 期間
 ○ 前期~平成29年11月9日(木)から11月15日(水)までの7日間
 ○ 後期~平成30年3月9日(金)から3月15日(木)までの7日間

● 主催
  交通安全山口県対策協議会

● 運動の重点
 ○ 高齢歩行者の交通事故防止
 ○ 高齢ドライバーの交通事故防止
 ○ 高齢者の自転車安全利用の推進
 ○ 反射材・ハイビームの活用促進

● 期間中の取組
 ○ 知事メッセージの伝達
   交通安全母の会各支部から「交通安全山口県対策協議会長メッセージ(知事メッセージ)」を県内の全市町の長に伝達し、県民や関係機関・団体、交通ボランティア等が緊密に連携した県民総参加の高齢者交通事故防止対策の推進を要請するもの。
 ○ 広報啓発活動等の推進
   警察としては運動期間中、
   ・ 交通安全定期診断の実施
   ・ ドライブレコーダーを活用した高齢ドライバーの交通安全講習
   ・ 安全運転サポート車の技術に関する広報活動の推進
   ・ 高齢者宅戸別訪問による交通安全指導
  等の活動を積極的に推進。

● 県下統一行動日
 ○ 高齢者の交通事故防止を呼びかける日
  ・ 前期~平成29年11月15日(水)
  ・ 後期~平成30年3月15日(木)

意見の聴取等結果報告

運転免許の行政処分に係る意見の聴取等の結果報告、処分理由等の説明を受けた後、処分の審査・決定を行いました。

個別会議【個々具体的な案件の審議、決裁】

(1) 首席監察官から監察関係業務について報告を受けました。
(2) 取調べ監督管理室長から取調べ監督管理関係業務(2件)について報告を受けました。
(3) 教養課長から教養関係業務について報告を受けました。
(4) 監察官室長から監察関係業務について報告を受けました。
(5) 監察官室次長から秋の勲章伝達式の実施について報告を受けました。
(6) 交通指導課長から交通指導関係業務について報告を受けました。
(7) 運転免許課長から審査請求に係る弁明書の作成、自動車学校に対する監督命令について報告を受け、決裁しました。
(8) 公安委員会会務官から苦情申出の受理、警察署協議会会長会議における配布資料等について報告を受け、決裁しました。

(編集 総務課)