ホーム 交通安全交通ボランティア地域交通安全活動推進委員

地域交通安全活動推進委員

地域の交通安全活動のリーダーとして、また交通事故から皆さんを守る心強い存在として、地域交通安全活動推進委員の方々が活躍されています。

制度の概要

 違法駐車対策の気運、そのほか地域住民の交通安全や交通問題に関する意識を高めるため、交通安全チラシの作成・配布等の広報啓発、各種会合の開催における協力要請、交通相談等を行うなど地域の交通安全リーダーとしての活動をしています。

運用開始

 平成3年4月1日

根拠規定

 道路交通法第108条の29

委嘱状況等

○ 委 嘱 者      山口県公安委員会
○ 委 嘱 人 員 297人
○ 委嘱の期間 2年間

活動内容

1 適正な交通の方法及び交通事故防止について住民の理解を深めるための住民に対する交通安全教育
2 道路における適正な車両の駐車及び道路の使用方法についての住民の理解を深めるための運動
3 地域における交通の安全と円滑に資するための広報啓発活動、協力要請活動、助言援助活動、相談活動、実地調査活動  等

(編集 交通企画課)