ホーム くらしの安全事件・事故ファイル事件・事故(3月15日)

事件・事故(3月15日)

還付金詐欺と認められる不審電話の発生(3月15日発表、宇部署)

 3月15日、宇部市の女性(80歳代)方に、市役所職員を名乗る男から、「宇部市○○課です。保険料払戻しの書類の返送がないので、連絡しました。ご本人ですか。」等と電話があり、応対した女性の孫が、「孫です。」と答えると男が一方的に電話を切断したため、警察に通報し、被害は発生していない。

覚せい剤取締法違反(所持)被疑者の逮捕(3月15日発表、周南署)

 3月15日、兵庫県尼崎市居住の男(42歳、建設作業員)を覚せい剤取締法違反で通常逮捕。平成28年10月26日頃、周南市内で、覚せい剤少量を所持した事実。

不審電話の発生(3月15日発表、下関署)

 3月15日、下関市の女性(70歳代)方に、県庁防災センター職員を名乗る男から、「あなたの情報が3社に漏れています。そのうち2社は削除しましたが、残る1社は削除のために別の名義人が必要です。」等と2回電話があり、不審に思った女性が県庁等に確認したところ、そのような事実はないことが判明し、警察に相談したため、被害は発生していない。

(編集 総務課(広報係))