ホーム くらしの安全事件・事故ファイル事件・事故(1月22日)

事件・事故(1月22日)

うそ電話詐欺事件の発生(1月22日発表、周南署)

 1月16日、周南市内のAさん(70歳代、女性)方に、息子を名乗る男から、「病院で診察中、財布や小切手等が入った鞄を盗られた。」「小切手で取引があるのでお金がいる。キャッシュカードを貸してほしい。」「上司の息子に取りに行かせる。」などと電話があり、この話を信用したAさんが、同日、自宅付近の路上において、上司の息子を名乗る男にキャッシュカード3枚を手渡し、だまし取られたもの。

うそ電話詐欺事件の発生(1月22日発表、山口署)

 平成29年8月中旬、山口市居住のAさん(20歳代、男性)の携帯電話に、『サイト退会料金の未納がある。』旨のメールが届き、Aさんがメールに表示された電話番号に連絡したところ、弁護士を名乗る男から、「退会料と和解料を支払ってください。」などと言われ、この話を信用したAさんは、同年9月13日から同月15日までの間、3回にわたり、山口市内のATMから指定された口座に合計90万円を振り込んだ。さらに、弁護士を名乗る男から「和解が出来なかった。刑事事件になって逮捕されますよ。和解するには200万円が必要。」などと言われ、同年10月13日にも同様に200万円を振り込み、合計290万円をだまし取られたもの。

(編集 総務課(広報係))