ホーム くらしの安全事件・事故ファイル事件・事故(3月5日)

事件・事故(3月5日)

県災害警備本部等の設置(3月5日発表、警備課)

 3月5日午前10時20分、長門市、萩市、下関市及び阿武町に暴風警報が発表されたことに伴い、同日午前10時20分、警察本部及び5警察署に災害警備本部を設置。

建造物侵入被疑者の逮捕(3月5日発表、周南署)

 3月5日、下松市居住の男(50歳、会社員)を建造物侵入罪で通常逮捕。
 本年2月26日、覗き見の目的で、周南市内の学校の女子トイレに侵入した事実。

建物火災の発生(身元及び死因の判明)(3月5日発表、下関署)

 3月4日、下関市大字蓋井島で発生した建物火災の焼け跡から発見された焼死体は、火元世帯主のAさん(80歳代、男性)と判明。死因については焼死。

占有離脱物横領被疑者の逮捕(3月5日発表、山口南署)

 3月5日、住居不定の男(52歳、無職)を占有離脱物横領罪で通常逮捕。
 3月4日、山口市内の駐輪場において、何者かが窃取して置き去りにしたAさん(40歳代、女性)所有の自転車1台を乗り去り、横領した事実。

銃砲刀剣類所持等取締法違反(以下「銃刀法違反」という。)被疑者の逮捕(3月6日発表、下関署)

 3月5日、自称住居不定の男(75歳、自称無職)を銃刀法違反で現行犯逮捕。
 同日、下関市内の郵便局において、業務その他正当な理由がないのに、刃体の長さ約10cmのナイフ1本を携帯した事実。

(編集 総務課(広報係))