ホーム くらしの安全事件・事故ファイル事件・事故(8月2日)

事件・事故(8月2日)

詐欺被疑者の逮捕(8月2日発表、山口署)

 8月2日、山口市居住の女(46歳、ダイエット教室経営)を詐欺罪で通常逮捕。
 平成27年8月頃から平成28年10月頃にかけて、Aさん(30歳代、女性)に対し、B社の会員になるよう勧誘した上、「B社の会員にはランクがあり、一番上のランクになれば月100万円以上の収入が保証される。」「早くランクを上げるためにはお金が必要。」などとうそを言い、平成28年10月から平成29年1月までの間、複数回にわたり、自己の口座に現金を振込入金させ、だまし取った事実。

詐欺被疑者の逮捕(8月2日発表、長府署)

 8月2日、自称山口市居住の男(21歳、無職)を詐欺罪で通常逮捕。
 本年7月29日、下関市内において、Aさん(18歳、男性)に「財布を盗まれてお金がない。新大阪まで帰らないといけないので、お金を貸してほしい。」などとうそを言い、Aさんから現金をだまし取った事実。

傷害被疑者の逮捕(8月3日発表、宇部署)

 8月2日、宇部市居住の男(24歳、自称建設作業員)を傷害罪で現行犯逮捕。
 同日、宇部市内の路上において、Aさん(30歳代、男性)の顔面を殴打し、怪我を負わせた事実。

占有離脱物横領被疑者の逮捕(8月3日発表、岩国署)

 8月3日、住居不定の男(52歳、無職)を占有離脱物横領罪で通常逮捕。
 8月1日、岩国市内のパチンコ店において、Aさん(20歳代、男性)が置き忘れた現金等在中の財布を横領した事実。

(編集 総務課(広報係))