ホーム くらしの安全事件・事故ファイル事件・事故(2月7日)

事件・事故(2月7日)

うそ電話詐欺事件の発生(2月7日発表、周南署)

 平成31年1月29日から2月5日までの間、周南市居住のAさん(50歳代、女性)の携帯電話に、債権回収会社のイガラシを名乗る男から「サイト利用料の未納があり、裁判になる。」などと電話があり、この話を信用したAさんが指定された口座に現金を振り込んだ。その後もサイト運営会社のカンバラを名乗る男から、「あなたが料金を滞納したため、動画の制作ができなくなった。」「動画の制作ができなくなり、女優が自殺した。」「示談のため、弁護士費用を払え。」などと複数回現金を要求され、合計約278万円を振り込み、だまし取られたもの。

建物火災の発生(2月7日発表、山口署)

 2月7日、山口市宮野下のAさん(80歳代、男性)方において火災が発生し、Aさん方及び隣家が全焼。Aさんの妻(80歳代)が安否不明。出火原因等については捜査中。

窃盗(万引き)被疑者の逮捕(2月8日発表、下関署)

 2月7日、下関市居住の女(57歳、無職)を窃盗罪で現行犯逮捕。
 同日、下関市内のスーパーにおいて、使い捨てカイロを窃取した事実。

(編集 総務課(広報係))