ホーム くらしの安全サイバー犯罪サイバー犯罪相談

サイバー犯罪相談

サイバー犯罪に関する情報提供のお願い

ネットワーク利用犯罪の増加

 パソコンの普及とインターネット利用の増加に伴いコンピュータ・ネットワークを手段とした犯罪、いわゆるサイバー犯罪が急増し社会問題となっています。  山口県警察では、インターネットなどのネットワークを利用した犯罪の摘発に努めていますが、違法・有害な情報のすべてを把握することは困難です。  そこで山口県警察ではインターネットなどのネットワークを利用した犯罪に対処するため、みなさまからの違法・有害なサイバー犯罪に関する情報提供を受け付けています。  情報提供についてはメールや電話で連絡される前に次のことをご確認のうえ連絡をお願いします。

1

緊急を要する情報・相談については「110番」通報して下さい。

2

 相談については、最寄りの警察署へ相談して下さい。また、相談される前に
  インターネットトラブル対処法
を参考にして下さい。

インターネットトラブル対処法 (PDF形式 : 5MB)

3

 上記「インターネットトラブル対処法」でわからなかった場合や、一般的な相談事例の検索については、警察庁が運用しているインターネット安全・安心相談内の相談窓口や事例検索、よくある相談を参考・利用して下さい。

4

 日本におけるインターネット上の違法・有害情報の通報は、インターネット・ホットラインセンターへ通報して下さい。

5

 メールでの対応は執務時間内(平日8時30分から17時15分。土、日、祝日及び年末年始除く)に行います。メールによる回答については事務処理上、返信に時間がかかることがあります。そのため、緊急を要する情報・相談については1のとおり、「110番」通報して下さい。

6

 山口県外に居住されている方は、最寄りの警察署又は、各都道府県警察本部にご相談下さい。

都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口等一覧(警察庁)

7

 メールを送信される場合は、下記の事項をご記入下さい。
  (1) 連絡者氏名・連絡先
  (2) 情報提供内容
  (3) 関係するURLやメールアドレス等の情報

8

 情報提供の内容によっては、電話にて連絡する場合がありますので、連絡先として住所・氏名・日中連絡可能な電話番号等の記載をお願いします。なお、連絡先の記載のないものや返信希望の記載がない場合や情報提供内容によっては回答できない場合もあります。

9

サイバー犯罪対策室ではサイバー犯罪に関する連絡以外については回答出来ない場合があります。サイバー犯罪に関する情報提供以外のものについては「警察安全相談」等「各担当相談窓口」をご利用下さい。

10

 サイバー犯罪対策室では法律についての判断、解釈や捜査の進行状況等について受け付けておりません。

11

 パソコンやソフトの設定等、技術的な質問については各メーカーやプロバイダにお問い合わせ下さい。

12

 通報の内容によっては誤解が生じる可能性がありますので、サイバー犯罪対策室より回答したメールの一部又は全部について、転用、掲示板への掲載等の二次使用は行わないで下さい。

サイバー犯罪相談メール

cyber.soudan@police.pref.yamaguchi.lg.jp

(編集 生活環境課)