山口県警察

山口県警察

体験コーナー


● 交通について様々な体験をするコーナーです。
● 走行中のさまざまな危険と安全のポイントを学習します。

二輪車の安全走行

 平成28年3月にリニューアルしました。
 より現実に近い感覚での運転を体験することで、道路に潜む危険を予知、予測するトレーニングができます。

 

車の内輪差

 トラックの模型を使用して、内輪差について説明し、左折巻き込みの危険性を理解することができます。

交通安全を考える

 交通事故防止に関する映像を見ることで、交通安全に対する意識付けをします。

 

シートベルト体験

 時速約5キロの衝突衝撃を発生するシートに座り、シートベルトを装着して衝撃を体験し、シートベルトの必要性を理解することができます。

ドライビングポジションの合わせ方

 安全運転の基本となる、ドライビングポジション(乗車姿勢)の合わせ方を学ぶことができます。

高速運転シミュレーション

 高速道路の運転を体験することで、高速走行特有の危険を学ぶことができます。

四輪車事故体験シミュレーション

 平成28年10月リニューアル!
 CGで作られた仮想市街地を運転し、様々な危険な場面を体験することができます。
 また、交通事故時の衝撃力も体験することができます。

自転車の安全走行

 自転車シミュレーターを運転し、映像に合わせて走行中の合図や確認等が的確にできるよう学習することができます。

自転車シミュレーター

 ホンダ製の最新シミュレーターです。
 CGによるリアルな市街地を実際にペダルやハンドル、ブレーキ操作をしながら走行します。
 走行途中でクイズに答えながら楽しく交通ルールを勉強することもできます。

歩行環境シミュレーター『わたりジョーズくん』

 CGによる模擬的交通環境を再現しており、道路の横断体験ができます。
 車道横断に必要な歩行能力と判断能力をチェックできます。

動体視力計

 静止・動体視力を測定し、結果をプリントアウトして自己の視力に関する能力を認識することができます。

点灯くん

 もぐら叩きゲームの形式で、点灯するランプをタッチするなどし、結果をプリントアウトして、反応・判断能力を自覚することができます。

(編集 交通企画課)

■交通安全学習館

山口県交通安全学習館

シミュレーターを使って学ぼう

交通安全に関するいろいろな体験ができるよ

ふれあい広場で交通安全について学ぼう

車と衝突したらどうなるの?

濡れた路面で急ブレーキをかけてみよう

親子で学ぼう!交通安全・土曜塾

サイト共通メニュー

ホーム> 交通安全> 交通安全学習館> 山口県交通安全学習館> 体験コーナー


山口県警察本部
〒753-8504 山口市滝町1-1
電話:083-933-0110
FAX:083-925-8050