山口県警察

山口県警察

ながらスマホは危険です!


運転中の「ながらスマホ」の危険性について〜

平成28年7月に位置情報を活用したゲームアプリが配信後、全国で運転中のいわゆる「ながらスマホ」が原因の重大交通事故等が発生し、社会問題となっています。
警察庁などでは、運転中の「ながらスマホ」の危険性をホームページ上で訴えているので紹介します。
警察庁ホームページはこちら→やめよう!運転中のスマートフォン・携帯電話使用
政府広報オンラインページはこちら→その一瞬が交通事故に!こんなに危険!運転中の「ながらスマホ」
政府インターネットテレビはこちら→危ない!運転中のながらスマホ
 

(編集 交通企画課 大利)

■交通事故防止

夜間の交通事故を防ぐために

横断歩道での歩行者優先はマナーではなく、ルールです!

悪質・危険な「あおり運転」禁止

交通安全定期診断

速度規制の必要性及び規制速度決定の考え方

山口県警察における速度管理指針

スピードダウン県民運動に参加しよう!

運転卒業証制度

ゾーン30とは

運転適性相談窓口(病気関係)

交通死亡事故遺族の声の掲載について

サイト共通メニュー

ホーム> 交通安全> 交通事故防止> ながらスマホは危険です!


山口県警察本部
〒753-8504 山口市滝町1-1
電話:083-933-0110
FAX:083-925-8050