山口県警察

山口県警察

事件・事故(12月7日)


詐欺(無銭飲食)被疑者の逮捕(12月7日発表、周南署)

 12月7日、住居不定の男(45歳、無職)を詐欺罪で現行犯逮捕。同日、周南市内のカラオケ店において、無銭飲食した事実。

猿の目撃情報(12月7日発表、光署)

 12月7日、光市室積新開の室積中学校付近路上において、通行人が猿1匹を目撃。

窃盗被疑者の逮捕(12月7日発表、山口署)

 12月7日、山口市居住の男(59歳、無職)を窃盗罪で通常逮捕。本年11月28日、山口市内の飲食店に侵入し、Aさん(60歳代、女性)が管理する瓶ビール3本を窃取した事実。

 医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律違反(以下「医薬品医療機器等法違反」という。)(用途以外の使用)被疑者の逮捕(12月7日発表、下関署)

 12月7日、福岡県北九州市小倉南区居住の男(41歳、無職)を医薬品医療機器等法違反で通常逮捕。本年10月22日頃、下関市内において、Aさんに対し、指定薬物を用途以外の用途に使用した事実。

窃盗被疑者の逮捕(12月7日発表、山口署)

 12月6日、住所不定の男(31歳、無職)を窃盗罪で通常逮捕。本年8月7日から翌8日までの間、山口市内の神社に侵入し、Aさん(60歳代、男性)が管理する現金在中の賽銭箱1個を窃取した事実。

特定危険指定暴力団等の指定期限の延長(12月7日発表、組織犯罪対策課)

 12月6日(水)、指定暴力団五代目工藤會に係る特定危険指定暴力団等の指定期限について、山口県公安委員会が1年間(平成29年12月27日から平成30年12月26日までの間)の延長を決定したもの。

指定暴力団員に対する再発防止命令の発出(12月7日発表、組織犯罪対策課)

 12月7日、指定暴力団員で柳井市居住の男(51歳、無職)に対し、山口県公安委員会から「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」に基づく再発防止命令を発出。命令対象者は、本年7月、命令対象者が指定暴力団員であることを認識しているAさん(50歳代、男性)に対し、指定暴力団員の威力を示して金銭の支払いを要求したほか、本年6月にも、Aさん以外の人に対して同様の要求行為をしたもの。

(編集 総務課(広報係))

■事件・事故ファイル

地域別犯罪発生地図「安心マップ」

刑法犯認知件数推移状況

山口県の犯罪情勢

最近の事件・事故

暴力団検挙状況

サイト共通メニュー

ホーム> くらしの安全> 事件・事故ファイル> 事件・事故(12月7日)


山口県警察本部
〒753-8504 山口市滝町1-1
電話:083-933-0110
FAX:083-925-8050