ホーム 申請・手続個人情報制度の概要・開示請求手続

制度の概要・開示請求手続

県警察の個人情報保護制度

 ★ 平成18年4月1日から、公安委員会と警察本部長は、山口県個人情報保護条例の実施機関となりました。

 ★ 県警察は条例に定められているルールに則って、個人情報を取り扱います。

 ★ 自己の個人情報については、県警察に開示を求めることができます。

条例に定める主な個人情報取扱いのルール

 ○ 収集の制限
   ・ 個人情報を取り扱う事務の目的を明確にし、その目的達成に必要な範囲内で、適法かつ適正な方法で収集します。
   ・ 思想、信教及び信条に関する個人情報並びに社会的差別の原因となる個人情報は原則として収集しません。
     (警察業務の特殊性から、例外的に収集することもあります。)
   ・ 個人情報は、原則として直接本人から収集します。
     (例外的に、本人以外から収集することもあります。)

開示請求の手続

 ○ 受付窓口
   ・ 警察情報センター(警察本部1階) 
     公安委員会と警察本部長が保有する公文書に係る開示請求を受け付けます。
   ・ 警察署情報コーナー(各警察署)
     その警察署が保有する公文書に係る開示請求を受け付けます。

 ○ 受付時間
   月曜日~金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで
     ※ 土・日・祝日及び年末年始はお休みです。

 ○ 請求の方法
   個人情報開示請求書に必要事項を記載し、次のいずれかの方法で請求してください。
     ・ 窓口に提出
     ・ 郵送
       ※ なお、その際に本人であることを証明するもの(運転免許証、健康保険の被保険者証等の原本)が必要です。
          郵送による請求の場合は、これらの複数種類の写しを提出してください。
   
   
請求書の様式が必要な方は、ここをクリックしてください。 
    
※ 公安委員会に関する個人情報の開示を希望される方は、ここをクリックしてください。        

 ○ 開示しない個人情報
   請求のあった個人情報の中に、本人以外の第三者に関する情報、犯罪捜査に関する情報などの非開示情報が記録されている場
  合は、開示をしないことがあります。

 ○ 開示をするかどうかの決定
   ・ 原則として請求の日から10日以内に、「開示」「非開示」等の決定をし、文書で請求者にお知らせします。
   ・ 開示決定の場合は、開示する日時・場所を併せてお知らせします。


 ○ 決定に不服があるとき
   ・ 公安員会に対して不服申立てをすることができます。
   ・ 不服申立てがあった場合、山口県公安委員会は、情報公開審査会の意見を聴いた上で、裁決又は決定を行います。

 ○ 開示の方法
   ・ 閲覧
   ・ 聴取
   ・ 視聴
   ・ コピーの交付

 ○ 費用の負担
   閲覧、聴取、視聴は無料ですが、コピーの交付を受けられる場合は、実費相当額の負担が必要です。
   ・ 用紙のコピーの場合
     B5判からA3判までの白黒で1枚につき10円となります。
   ・ コピーの送付を希望される場合
     併せて送付料の負担が必要です。

 ○ その他
   ・ 開示を受けた個人情報が、事実と合致していない場合は、訂正を求めることができます。
   ・ 開示を受けた個人情報が、条例に違反して収集、提供されている場合は、利用・提供の停止を求めることができます。
    

 ○ お問い合わせ
   ・ 山口県警察本部警察県民課(警察情報センター)
      山口市滝町1番1号
        電話:083-933-0110(警察本部代表)  

reader

(編集 警察県民課)